スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ジベ
2010/06/08(Tue)
1031.gif 


定住センターの怪しげな一室で謎の薬品を作る243先生。

0604A01.jpg 0604A02.jpg
「ジベレリン」というブドウのホルモン剤でした。
ブドウの種を無くし、果実の成長も促すという魔法の液体。

0604A04.jpg 0604A03.jpg
しかし…魔法のように簡単に事は済まず、一つ一つブドウの房をビーカーの液体に浸していく。
首が…腕が…次第に力が入らなくなってくる地道な作業。
ブドウ農園はどうやってるんでしょう。


その処理を日をおいて2回施しました。

その後・・・・・

0604B01.jpg 0604B02.jpg
本来なら余計な芽を摘んで、整理しておかなければいけなかったところ・・・
ブドウのツルは伸び放題に伸びて茂りまくっているのでした。
つるの誘引をしようとハウスに入るとブドウのツルが重なりあって何がなんだかわからない
どこをどう引っ張っていいのやら・・・・・
切ってしまえ、という事で、やっとスッキリさせる事ができました。
もっと早くやらねばならなかったのです。

0604B03.jpg 
なぜかブドウの房がキュウリのように捻じ曲がっていたり・・・
これでいいのかホントに

おいしいブドウが食べられる日を期待して

オマケ
0604Z01.jpg 
いつも定住センターブログで活躍している防塵防水の秘密兵器デジカメ。


↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 野菜・果物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<季節到来 | メイン | 2級河川「ぶつぶつ川」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/298-a9f361aa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。