スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルコとの友情
2010/06/10(Thu)
6月3日に「日本・トルコ友好120周年記念式典」に参加してきました。

何故トルコと友好?エッ!120周年??と思われる方イッパイいてると思いマス。

トルコ1 トルコ2
会場は串本町大島の樫野埼灯台。ココにはトルコ記念館やトルコの民芸品を売ってるお店がありマス。
実はボクも昨年樫野埼に来るまでトルコと友好の事は知りませんでした・・・
そしてトルコ記念館に入って初めて色んな事を知りました。コレはまた後ほど・・・
トルコ3 トルコ4
会場となった灯台の前は公園になっていてそこには大きなアコウの木がありマス。
このアコウの木に今年串本に移住されてきた芸術家の林さんの作品が飾られてましたヨ!
とても幻想的な世界。海の中から空を見上げる感じ。ステキ!!
トルコ5 トルコ6
式典にはトルコから「メフテル軍楽隊」がきてました。民族楽器ズルナの音色サイコー♪
トルコ7 トルコ8
この日、「ムスタファ・ケマル・アタテュルク(トルコ初代大統領)騎馬像」の除幕式も行われました。
(舌噛み注意)
トルコ9 トルコ10
何故串本でトルコ?それは1890年9月16日大島沖でトルコの船「エルトゥールル号」が沈没しました。
そして串本町民が少しでも犠牲者をなくす為に懸命の救助活動をされました。
そしてその事はトルコ国民の脳裏と心に深く刻み込まれ今日にいたりました。
トルコ11 トルコ12
それから120年たった現在でもトルコとの友好は続いていマス。トルコバンザイ!

夜はパーリーでした・・・ボクはセンター代表で行ってたのですが・・・・・・・
ハッキリ言って場違い丸出し・・・

おまけ画像
おまけ友好の話には続きがありマス。
1985年イラン・イラク戦争が始まりました。
その時にイラクのフセイン大統領が「今から48時間後にイラン上空を飛んでる飛行機は片っ端から撃ち落とす!」と声明を発表しました。
イランには日本人500名が生活をしていましたが日本政府は救援の飛行機を出しませんでした・・・
他の外国の方々は自国の救援機に乗れましたが日本だけ乗る飛行機がありまセン・・・
そこに何とトルコが救援機を出してくれたのデス!!


しかも自国民は後回しで日本人を優先したのですヨ!!1890年の「エルトゥールル号」の時の恩返し。
ボクはこの話を知った時にホントに涙が出ました・・・
かなりはしょってます・・・なので詳しく知りたい方は調べてみてください!涙涙デス・・・

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへホントにこの話を聞くと涙が溢れてきマス。トルコバンザイ!
後、立食のパーリー苦手・・・そんな社交的ではナイ・・・1人チイチャクなってました・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 和歌山地域情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小麦を育てましたが・・・ | メイン | 季節到来>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/301-127b2e0e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。