スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キイジョウロウホトトギス
2010/08/21(Sat)
 

暑い熱い日々、熱中症と夏風邪の狭間で体調は絶不調で
この一ヶ月ほどで体重は6Kgほど減量しましたが、みなさまお元気でしょうか。
 108号高い所から川に飛び込んでいます

さて、ひさしぶりにブログを書くのですが、内容は2ヶ月以上前の話です。

去年苦労してつくったキイジョウロウホトトギスの石垣をなんとかしようという取り組みを始めたのが今年の6月。
会合の様子

日光が熱くてキイジョウロウホトトギスが死んでしまう(最初から分かりきっています)ので、キイジョウロウが生息している自然環境に近い状況を作り出そうとガンバロウ!というハードな課題が課せられているのです。

放置しておくと熱気でカッサカサの砂漠と化してしまいそうな定住センターの敷地で、キイジョウロウのために潤いを提供しようという一大事業がセンターにて実施されました。

100801A01.jpg 100801A02.jpg
潅水チューブを石垣の上に這わせて、そこから水を撒こうという作戦です。
(じつはその前にユンボで地面を掘って水道をここまでひっぱるという力技もすでに駆使しています。)



100801B01.jpg 100801B02.jpg
水が出ない!
水が出すぎ!
これはなかなか・・・・・

100801B03.jpg 100801B04.jpg
調整を繰り返してなんとか思うように水が出るようになった。
これは涼しい!!!
これでなんとか水分補給はうまくいきそうな雰囲気にまでこぎつけました。


おまけ

時間設定して自動で水を撒くという高度な機械を設置したものの、なぜか作動しなかった・・・
100801Z01.jpg 
後日、機械は取り替えられて今では毎日水が自動で出ています
めでたしめでたし

しかしこれで万全の環境になったわけではなかった。
また次回話はつづく



↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 石垣はつくれるのか? | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キイジョウロウ-山の男編 | メイン | 古座川の飛び込みポイント>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/377-63a6a949

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。