スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
研修生 来所
2010/09/06(Mon)

1031_20100820124822.gif 

以前、大阪で行ったセミナーに参加してくれた大阪の若いご夫婦が、はるばる古座川までやって来ました。
目的は、田舎暮らしについて考えるうえで、あれこれ体験してみたいと、定住センターの研修を受けにやってきてくれたのです。(大阪セミナーで108号のうまい口車にのせられて丸め込まれたのです!そうなんです!)


0805A01.jpg 0805A02.jpg
短期滞在住宅という宿泊所を利用して3泊4日の研修予定。
初日はとりあえず移動日で、古座川に到着。
でも時間が少しあったので108号の案内で小川の滝の拝や、三尾川の里山道場などを廻って古座川の空気を堪能。 

そして翌日、定住センターにて様々な体験研修を受けてもらう事に。

0805A03.jpg 0805A04.jpg
講師は108号 体験メニューを組んで夫婦の意向に対応。
まずはセンターの農作物をつくっている圃場を案内して、野菜作り・農業についてあれこれ語ります。
というか、苦労して作った野菜の美味しさ自慢になっています。

0805A05.jpg 0805A06.jpg
なにしろ108号は定住センターの研修指導員であり、昨年古座川に移り住んだIターン定住者でもあるのです。
古座川を訪れ定住を模索中の研修生にとっては生の先輩定住者でもあります。
なので108号は熱く語り、研修生は聞き入っています・・・


0805A07.jpg 0805A08.jpg
研修内容は多岐にわたります。
野菜作りの話だけでなく、センターでユンボやトラクターの操作を体験したり、古座川や周辺を案内して地理的な情報も把握してもらったり、今後の田舎に定住を検討する上での検討材料を時間をかけて得てもらおうと、あれこれ研修メニューは工夫されています。(相談に応じてメニューはそのつど組まれていますので、人によって違います)

参考までに今回の夫婦の体験研修を紹介したいと思います。
つづく・・・・


おまけ
0805Z01.jpg 
9月4日、大阪のふるさと回帰フェアに行ってきました(シティプラザ大阪)
 詳細はまた後ほど


↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 田舎暮らしに向けて | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<研修生 来所2 | メイン | ハビ2・・・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/393-3a7ec9b4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。