スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
菜の花
2010/11/02(Tue)
1031_20100820124822.gif 

古座川町の鶴川地区では毎年、休耕田に菜の花を咲かせてがんばっています。
昨年の様子
菜の花2  花が見られるのは1月~2月ぐらい

今年も種まきの季節(10月)がやってきました。
101028A01.jpg 101028A02.jpg 
大勢の助っ人が各地から集まってきました。
用意された花の種は、食用と観賞用の花の種2種類。
実は今回は油搾り用の品種を植えようよ、という話がでてその花の種を取り寄せたのですが、どうやら種の量が足りないという事で、いつも植えてる品種に落ち着いたのです。

101028A03.jpg 101028A04.jpg 
畑は事前に地元の人たちが耕して肥料もやって、お膳立てはカンペキな状態で種まきイベントが開催されました。

 101028A06.jpg 101028A05.jpg
この日は定住センターの田舎暮らしサポート研修の一環として、この鶴川地区の行事に参加させてもらったので、おなじみの定住者メンバーが大勢参加して賑わいました。
そして、ちょうど現在古座川に移住活動中の、大阪の男性が研修に来ていたので一緒に参加してもらうと、地元新聞社のカモにされて・・・・・・
この人もまた大阪のセミナーで知り合った人で、それから長いこと何度も古座川を訪れては下見を繰り返し、徐々に引っ越してくる気満々になってきました。

101028B01.jpg 101028B02.jpg 101028B03.jpg
最初は4筋で種を撒いていたのですが、いつのまにか3筋に減っていました(面倒だからもう3すじでええやろ

101028C01.jpg 101028C02.jpg
全面お花畑になる日を夢見てチマチマ種を撒きましたよ。

101028D01.jpg 101028D02.jpg 101028D03.jpg 
ちなみに種はこんなやつです。
植えた人たちは花が咲いたら、ふらっと立ち寄って摘んで食べてください・・・という事です。

2月12日は作家の司馬遼太郎さんの命日だそうで「菜の花忌」というそうです。丁度その頃にこのあたりを菜の花でいっぱいにできるという事で、そういう隠れた思惑もあるそうです。
司馬遼太郎さんがいったい何の関係があるのか、というと、この菜の花畑の前に司馬遼太郎さんが生前構えた山荘が今もあるのです。


おまけ
101028Z01.jpg 
すさみ町で見たキイジョウロウホトトギス。
 (山本さん家のキイジョウロウ

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 研修 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ライヴ♪♪♪ | メイン | キチケンガク!!>>
コメント
-  -
山本さんちへ行ってきましたか、、
いつの事ですか・・?
2010/11/03 08:20  | URL | 海 #bHbAk02E[ 編集]
-  -
山本さん家のキイジョウロウは2週間以上前です。
先週新聞に載っていたのでそれより一週間ぐらい前ですね。
この時は琴の滝荘にも立ち寄ってきました。

ところで次の滝廻りよろしくお願いします。
2010/11/04 12:11  | URL | 1031号 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/452-33b32516

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。