スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
定住センターの仕事 移住希望者編
2011/06/21(Tue)
定住センターの仕事・・・
良く考えたらちゃんと書いた事が無かった様な・・・

いったい「和歌山県ふるさと定住センター」とは何をしているところなのか???
今日は書いてみたいと思いマス。長くなりそう・・・
けど・・・和歌山県(主に紀南)へ移住を考えてる方は是非見て下さい。
センター1 センター2
「和歌山県ふるさと定住センター」は和歌山県の中でもかなり南の古座川町直見(ぬくみ)地区にありマス。
2009年に県からの業務委託を受けて「NPOふるさと回帰支援センター」がやってマス。
なのでボクはそこのNPO職員。
「定住」と言うキーワードから空家を紹介してくれとよくよく言われますが不動産屋さんではないので空家の斡旋はしていません。そして仕事の斡旋もしていません。じゃぁ何してるの?って話です。
センターの仕事は大きく分けて3つありマス。1つは今までに書いてた様な圃場の管理等。
1つが和歌山県に移住を希望されている方々へのサポート。(情報提供等ネっ)
もう1つは和歌山県にすでに移住されてる方々へのサポート。(研修等々ネっ)
今日は和歌山県への移住を希望されてる方々へ何をしてるのかを書いてきマス。
研修7 研修2
移住希望者に向けては「農山村体験研修」を受講してもらいマス。主に3つ。
1つ目は現在すでに田舎へ定住し生活をされてる先輩移住者のお宅に訪問しお話しを聞ける素敵な研修デス。
普段の生活は何をしてるのか?、不便なコトはなにか?、ぶっちゃけ家賃等の生活費はいくらか?等々皆様が知りたい情報をゲットできちゃいマス。
しかも訪問先はオーダーメード。話を聞いてからその人にあった方の所へ訪問しマス。
一番知りたい情報を得る事が出来マス。
研修6 研修5
2つ目。田舎へ移住して家庭菜園やってみたいけど、全く経験が無い。自分に野菜作れるのだろうか?
そんな方々へ農業体験出来ちゃいマス。時期にもよりますが、野菜の苗の定植や播種、野菜の収穫、刈払い機からトラクターまで色々な農業機械の使い方等色んな農業体験が出来マス。
野菜作りに全く自信のない方。ボクでも出来た。自信持てマス。
研修4 研修3
3つ目は地域のご案内。観光で来るだけでは分からない集落のコト、田舎での遊びかた、有名無名の観光スポット等、地域の色んな情報がゲット出来マス。
自分が住んでみたい地域はこんなトコ!と言うのが明確に見えてきマス。
家2 家1
ステキ体験が出来るのですが、「古座川町チョット遠い!遠すぎっ!」なので日帰りではキツイ・・・
そんな方には短期滞在住宅と言うお試し住宅がありマス。布団・ガス・電気・食器等完備してあるので自炊もできマス。短期滞在住宅に格安で宿泊し更にディープに田舎の事を体験出来マス。テレビアリマセン。
(初回は3泊4日まで、2回目以降は最長1ヶ月要相談 1泊1人1500円+シーツ代400円)

色んな体験をしてもらって色んな情報をゲットしてもらう。正に体験研修。
くれぐれも空家・仕事は紹介してません!(出来ません・・・)
 おまけ画像
おまけ自分の力だけで田舎の情報を集める事は出来ます。

だけどセンターで研修を受けるともっと簡単に深い情報も集めれマス。
訪問研修で繋がりも出来マス。

憧れの田舎暮らしへの第1歩をお手伝いしますヨ!

まずはメールでお問い合わせください。

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへおっ!なんかマジメにやってる気がする。明日は定住後編やる予定。
スポンサーサイト
この記事のURL | 田舎暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<定住センターの仕事 その2 | メイン | イモムシニケガハエテルヤツ・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/582-0b2a677a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。