スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
報告-第4回田舎暮らしサポート研修
2013/06/06(Thu)
今回の田舎暮らしサポート研修は海岸散策

和歌山県は「世界ジオパーク」の認定を目指しているという。 
 130528A02.jpg
・・・という事もあり、前回に続いて自分たちの住んでいる地域の自然について知っておこうと、今回は地質について楽しんで勉強してもらう機会を持ってもらいました。
場所は潮岬の観光タワーの駐車場に集合、日本地質学会会員の後先生に講師に来ていただきました。

130528B01.jpg 130528B03.jpg
後ろ先生に引き連れられて、近くの海に降りて行きます。
潮岬の灯台の見える海岸に到着すると、ここが石を観察するのに良い場所なんだとか。
 
 130528B02.jpg 130528B04.jpg
足元を見てみると色の違う石がたくさん転がっている。
先生の指示でみんなでいろんな石を拾い集め、さらにハンマーでたたき割ってみる。
石の表面は長い年月の間に劣化してしまっているが、中は新品のまま残っているのでそこを見るために割って断面を見るんだそうです。
さらに岩も色違いの模様がはっきり見える。
マグマが冷え固まった層を後の時代にまた地下から別のマグマが突き破り、さらにまた後世に別のマグマが突き破り・・・
という繰り返しで、岩と岩の間に別の色の岩が挟まったような格好になって現代に残っているらしい。
どっちが先の時代のものか、どっちが後から出てきたモノか、みんなで整理しながら岩の観察をやってみたのでした。

130528C01.jpg 130528C03.jpg 130528C02.jpg
現場はけっこう楽しい?けわしい岩登りもあり、近場で地球の歴史を観察できる隠れスポットでした。

釣り場としてもいいらしい・・・

次回のサポート研修告知

第5回田舎暮らしサポート研修は
大豆のお勉強と大豆の種まきをやります。

6月11日(火)
午後1時30分~

定住センターでは毎年冬にみそ作りの研修を行っていますが
今年度はみんなで大豆を育ててその豆でみそ作りをやろうという計画です。

しかも大豆研修の講師は
いつもサポート研修を楽しみに参加していただいている、古座川にお住いのIターン者の中野さん。
研修の案内が来ないと寂しいんです、とか言ってほぼ皆勤で参加されている方ですが、
今回は講師をやっていただきます。
中野さんは現役時代は大豆の研究者で、大豆に関しては超クワシイはず・・・

↓↓↓↓↓↓↓ こっちも見てね
JOINブログ 

Twitter ←田舎暮らし応援権わかやま推進会議のツイッター

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 研修 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コードネーム696の男 再び | メイン | 報告-第3回田舎暮らしサポート研修>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/845-d6633b3e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。