スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コードネーム696の男 再び2
2013/07/10(Wed)
前回までの696さん
696さん第一話
696さん第二話
696さん第三話
696さん第四話
696さん第五話
696さん第六話
696さん第七話

今回の696さんは、前回こちらに来た時にまだ行ってなかった地域を訪問したいという事で
696さんを車に乗せ古座川町内で案内を残してあった地区を回ってみる。
前回行かなかった古座川支流の三尾川(みとがわ)という地区まで、定住センターから古座川を遡って案内。
696-8-A01.jpg 
だいたい地理的に印象に残りそうなポイントに立ち寄りながら、集落なども見て回る。
↑ちょっと有名な古座川の大銀杏(光泉寺)。

お昼になり腹が減ってきたのでどうするか696さんに尋ねるとおまかせしますと言うので・・・
古座川町では外食すると言ってもなかなかお店が・・・
少し来た道をもどり、一雨(いちぶり)という地区にある「つくし」というおすすめのラーメン屋さんに連れて行ってみた。
居ないと思っていたお店のママさん(つくし~'sというコーラスグループを結成して音楽イベント開催したり、古座川のイメージソングCD作成のプロデュースしたり、そんな元気なおばちゃん)が居たので(確か当時外国に留学するとか言っていた)美味しいラーメンを食べながら696さん(自称:歌って踊れる陶芸家)を紹介してみると、 串本の陶芸屋さん「hello hello」へ会いに行ってきたらどう、と言う。
予定してなかったけどそれなら行ってみるかという事で、昼食後古座川案内をもう少し続け、三尾川(みとがわ)から寂しい雰囲気の南平(なべら)地区や町境を越えて串本の山の中の比曽原(ひそはら)地区など(読みにくい地名が多いです)
案内しながら海側の国道まで出て、(696さんは、「寂しい所はちょっと…」と言いつつ、焼き物に使えそうな土が無いか行く先々で目を光らせる)、そこから串本潮岬のhellohelloを訪問。
しかし、行ってみるとお店が休業日・・・
まあ、予定外だからそんな事もあるよね…と、696さんが意外とまだ知らないという串本の観光地も案内してみた。

696-8-B01.jpg 696-8-B02.jpg 
いずれ利用するだろうという事でハローワークや串本町役場の場所も教え、さらにさっき会ったばかりの先輩移住者Mさんの職場の場所まで行ってみた。海が好きだからと言って海のすぐ側に住む必要はないと、この地域は山と海が近いので古座川の山の中からでも串本の海ならすぐ行けるし、Mさんは古座川町内から串本町のその場所まで車で通勤しているので、だいたいの移動距離・時間などイメージしてもらう。都会と違って通勤時間帯に大渋滞も無いし、満員電車もない。ただ自家用車が無いと移動が不便とか、ガソリン価格が高めとかいう実情も知ってもらいたい。

串本町案内から再び古座川町内に戻り、696さんがもう一か所行ってみたいという地区を訪れる。
現在誰も住んでいない「限界集落」を超えて「消滅集落」になってしまった村。
 
696-8-C01.jpg 
誰もいない店」というのはおもしろいですが
誰もいない村」というのは寂しいもんです。
 過疎の行きつく先はこんな感じ・・・人口減少を続ける日本の末路はこんなものなのか、どうなのか?

696-8-D01.jpg 696-8-D02.jpg
そろそろ日も暮れてくるがこの日は何と696さん!古座川町の「短期滞在住宅」に宿泊予約済み!
車中泊じゃなかったんですね、奮発しました。
※古座川町の短期滞在住宅については
こちら短期滞在施設について

ただ寂しい山の中の一軒家、寂しがりやの696さんは大丈夫なのか・・・
とかいろいろ心配な1031号でしたが、まあ無事夜を明し翌朝は定住センターの圃場で野菜の収穫体験をしてから大阪に帰って行きました。
次は職探しもしながら移住先を考えていこうという事で、本人は副収入を得ながら陶芸をやって、あと家庭菜園とか楽しみたい・・・
とかいろいろ夢を現実にしようとしっかり動いていくのでした。

まだまだ続く

お知らせ 

7月20日(土)
大阪のシティプラザ(いつもの所)にて
わかやま田舎暮らしフェア」というのを開催します。
いつものセミナーよりも規模の大きな相談会です。
さらに会場内で「田舎暮らしマルシェ」という
和歌山の先輩移住者達による物産販売市などもあります。

↓詳細
わかやま田舎暮らしフェアin大阪 

696さんにも会えるかも
(全国の696さんファンが殺到したらどうしよう・・・いろいろ心配な…)



↓↓↓↓↓↓↓ こっちも見てね
JOINブログ 

Twitter ←田舎暮らし応援権わかやま推進会議のツイッター

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 696さん-田舎暮らしに向けて | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<第8回田舎暮らしサポート研修-報告 | メイン | 報告-第5回田舎暮らしサポート研修(大豆の栽培)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/846-7f2a6697

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。