スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2013年も、もう残り少なくなってきました
2013/12/20(Fri)
温暖なイメージのあるらしい紀南地方もいよいよ寒い冬がやってきました。
(古座川さむいよ)

昨年地元で大人気だった定住センターのいちご

その苗をとって1年間育ててきましたが、今年もついに赤い実がなりました。
今年最初のたった1個第1号のイチゴー!!!
 131211A01.jpg 
なにより栽培してみると手間がかかる事・・・・・
 私の記憶ではイチゴなんか昔は畑で普通につまみ食いできる程簡単に実っていたはずなのに。
今は虫と鳥に食べられてしまって普通に畑に植えても自分の口まで入ってきません。
定住センターでは温室のハウスで栽培しています。
(と言ってもハウスの暖房機は洪水の時に壊れて使えなくなっていますから、今は夜になる前にハウスの中でいちごにシートをかぶせて凍らないように保っています。朝になるとシートを外さないと太陽熱でいちごが蒸し殺されてしまうし・・・毎日手が離せません

131211A02.jpg 
キウイも11月ごろから実ったものをとってみてます。
キウイの実は自分自身ではなかなか熟成しないので、エチレンガスを使って果実を熟成させるのが通常の手法だそうです。
リンゴの果実などは自身からエチレンガスを発して熟してくるので、手軽な方法としてはそのリンゴとキウイの果実を一緒に閉じ込めてキウイを熟成させます。
収穫したての熟成していない固いキウイをかじると、ナマのゴンパチの味です

おまけ
131211Z01.jpg
古座川町内にある「南紀月野瀬温泉 ぼたん荘」から、冬至に温泉に入れる「ゆず」を少し分けて頂けないか、という話があり
すでにゆずの出荷は終わった時期だったので、じゃあ残り物でよければどうぞという事で、ぼたん荘のスタッフに収穫に来てもらいました。

↑やってきましたネクタイ・革靴姿

ゆずといえば古座川の特産品ですよ
この人、古座川の人ですよ

まあいいか・・・
冬至にはぼたん荘のお風呂にゆずが浮かぶ予定です。


↓↓↓↓↓↓↓ こっちも見てね


Twitter ←田舎暮らし応援権わかやま推進会議のツイッター

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 野菜・果物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コードネーム696の男 第9話 | メイン | 報告-大豆の脱穀体験-田舎暮らしサポート研修>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://teijyucenter.blog72.fc2.com/tb.php/863-cb264289

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。