スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コードネーム696の男 第15話
2014/02/20(Thu)
前回までの696さん
696さん第一話
696さん第二話
696さん第三話
696さん第四話
696さん第五話
696さん第六話
696さん第七話
696さん第八話
696さん第九話 
696さん第十話
696さん第十一話
696さん第十二話
696さん第十三話
696さん第十四話


さて、第12話で訪問させていただいた方の窯を見学させていただく日がやってきました。 

古座川の定住センターを出発、その方の串本の自宅で合流、 
そして車で後をついて行く。
窯は「すさみ」にあるという。

串本の国道42号線という海側の主要道を走り、やがて「和深」という地区から山側に入る。
そこは以前696さんも通った道、串本町和深から古座川町三尾川に抜ける道、その途中で分かれ道に入りそこも以前案内した串本町比曽原
そこも通り抜け山に入っていくとやがて集落が現れた。
そこがすさみ町大鎌地区。
 696-15-A02.jpg 
そこに登り窯があったのです。

696-15-B01.jpg
696-15-B02.jpg
696-15-B03.jpg 
事情があって近頃使っていなかったそうですが、再び火を入れる予定だそうで
696さんがもしこの紀南の地に引っ越してきた時には誘ってくださると言ってくれました。

将来移住先でいずれ登り窯も作ろうと想定している696さんはじっくり見学させていただきました。

場所的にもここらへんは良さそうに思いましたが696さんは「寂しい・・・」という事で候補地にはならなかったもよう。

696さんが気になる地元産の「」については、やはりこの方もよそから土は取り寄せるという事で有力な地元の焼き物の土情報は得られませんでした。

お礼を言ってその方とはここでお別れしました。
 
696-15-B04.jpg 
さて、せっかくすさみ町まで来た事だし(前回すさみの佐本地区は訪れていますが)、今日はすさみを巡ろうという計画で696さんを連れまわしました。
いったいどこに行くんだ!?というような山の中の道を進んで行き
ますます不安が募る696さん。

まだまだ続く・・・


↓↓↓↓↓↓↓ こっちも見てね


Twitter ←田舎暮らし応援権わかやま推進会議のツイッター

↓↓↓↓↓↓↓ランキング参加しています。ポチッとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 696さん-田舎暮らしに向けて | CM(0) | ▲ top
<<串本大島「友情のともしび」 | メイン | (大阪)田舎暮らし起業セミナー開催 お知らせ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。